注目の試合予想

プレミアリーグではロンドンダービー!岡崎所属のウエスカはレアル戦へ!

今週、プレミアリーグではトッテナム対チェルシーのロンドンダービーが5日に開催を予定しています。過去の対戦成績から出したブックメーカーの数値にも注目の試合。

それ以外にも日本代表の岡崎慎司選手が所属するウエスカがレアル・マドリードとの試合など気になる試合が開催されますので、予想とともに注目の試合をチェックしていきましょう!

欧州リーグ、サッカーベッティング

今回はプレミアリーグとリーガエスパニョーラの試合を紹介していきます。
プレミアではロンドンダービー、リーガエスパニョーラでは日本を代表する選手が競合との試合を週末に控えています。

注目の試合をオッズとともにピックアップしているので、各種予想を確認していきましょう!

5日:トッテナム対チェルシー

現在、6位のトッテナムは、7位のチェルシーと対戦を予定しています。リヴァプール戦で3-1と敗戦して以降2連敗と調子を落としているスパーズ。その中で迎えるのは新監督が就任したチェルシーとのロンドンダービーです。トッテナムはプレミアリーグで最も苦手としているチームとして知られており、苦戦が強いられることが予想されます。

オッズ

  • ホーム:トッテナムの勝利が3.20倍
  • 引き分け:3.40倍
  • アウェイ:チェルシーの勝利は3.30倍

オッズではアウェイのチェルシーがプレミアでの相性もあり、オッズの数値は3.30倍と優位となっています。今のトッテナムは攻撃陣が不調ということもあり懸念が拭えません。強豪チーム相手にリーグ屈指のオフェンス陣が本来の働きを示すことができれば、ホームのトッテナムが勝つと思います。

7日:マンチェスターU対エヴァートン

プレミアリーグ2位に位置するマンチェスターユナイテッドは、8位のエヴァートンとの試合を迎えます。直近の試合で勝ち星を重ねられず、首位から陥落してしまったマンUとしては優勝戦線に向けて勝ち点がほしいところでしょう。一方でアウェイチームは直近5試合で3勝1分1敗と勝ちと調子の良さが伺えるチーム。さらにアウェイで平均2.11得点を誇る、自慢の攻撃陣が襲いかかります。

オッズ

  • ホーム:マンUの勝利が1.57倍
  • 引き分け:4.20倍
  • アウェイ:エヴァートンの勝利は5.80倍

アウェイで圧倒的な強さをもつ、エヴァートンは5試合負けなし。通算勝率こそマンチェスターUが高いですが、今シーズンから名将アンチェロッティが率いてからチームが変貌しているので、エヴァートンが勝つ可能性あります。オッズも高いので狙っていく価値はあるでしょう!

6日:ウエスカ対レアル・マドリード

日本代表、岡崎慎司選手が所属するウエスカは、強豪レアル・マドリードとの対戦を予定しています。現在最下位に沈むチームは、昨季王者から勝ち点1以上を取ることを望んでいます。一方でレアルは前節は格下相手に敗戦を喫するなど、好不調の波が依然として激しく、順位もバルセロナに抜かれ3位に転落しました。昨シーズンの強さを見ることができない白い巨人はここから巻き返しをすることができるのでしょうか。

オッズ

  • ホーム:ウエスカの勝利が7.50倍
  • 引き分け:3.25倍
  • アウェイ:レアル・マドリードの勝利は1.44倍

オッズを見る限りウエスカの勝利可能性は低いですが、ここ最近のレアル・マドリードの調子を見ればチャンスもあります。実際に今シーズン昇格したカディスや回のチームに敗戦することが多いためチャンスはあります。応援する気持ちも込めてウエスカの勝利に賭けたいと思います。

7日:セビージャ対ペタフェ

ペタフェに移籍後、3戦連続と先発出場を飾っている日本代表久保建英選手は、現在4位に位置するセビージャのホームへ乗り込みます。公式戦3連勝とチームは勢いに乗りつつあるセビージャとどのような試合を演じるのか注目です。
久保選手は加入後、継続的に試合に出ておりますが、先発としてはなかなかインパクトを残せていない状況ですので、強豪相手に一つ結果を出したいところでしょう。

オッズ

  • ホーム:セビージャの勝利が1.75倍
  • 引き分け:3.40倍
  • アウェイ:ペタフェの勝利は5.50倍

通算成績が25試合11勝3分11敗と互いに譲りません。ホームアドバンテージとリーグでの順位から見てもためにセビージャ優勢のため、今回はホームチームが勝利するのではないでしょうか。久保選手には目に見える結果を出して、チームの勝利に貢献をして欲しいところですが、相手が相手なので、今回はセビージャが勝利を収めると思います。

まとめ

ブックメーカーの予想はいかがでしたでしょうか。日本を代表するプレイヤーが競合との試合を迎えるためサッカーファンは心躍る週末となるはず。最も注目されるトッテナム対チェルシー戦のオッズも魅力的な数字ですので、合わせてスポーツベッティングをしてみてくはいかがでしょうか。今すぐオンラインベッティングサイトに登録して、サッカーベッティングを始めましょう!

ブックメーカーおすすめTOP3

第1位:ボンズカジノ

ボンズカジノ最大の魅力がリベートボーナス!ブックメーカーだけでなくカジノゲームなど、全ての賭けの賭け資金に対してボーナスがもらえるので、ただ遊んでいるだけでもボーナス資金が増えていきます。

継続してプレイするならボンズカジノ一択でしょう。

ボーナスコード「osusumekaisya」を入力すると入金不要ボーナス45ドルが獲得できます。

 

 

第2位:sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーのウリである「プライスブースト」を使用することで、業界最大のオッズを誇るピナクルでさえも上回るオッズを各スポーツ競技で1日1回、手に入れることができます。

賭けの回数がそれほど多くない、ライトユーザーの方におすすめできるブックメーカーです。

数多くのキャンペーンもあり、飽きることなく賭けを楽しむことができます。

第3位:10BET JAPAN

ブックメーカーで最も盛んに賭けが行われているのスポーツがサッカー!10BETではサッカーを中心に様々なキャンペーンやボーナスが提供されており、サッカーを賭けの対象とするプレイヤーから大きな支持を得ています。

賭けるのはサッカーがほとんど。そんなプレイヤーには10BET JAPANがおすすめです。

-注目の試合予想