注目の試合予想

首位決戦リヴァプール対トッテナムやレアルやバルセロナも難敵との対戦を控える

今週はサッカー、プレミアリーグでは勝ち点で並ぶ首位リヴァプール対トッテナム戦やバルセロナ対レアルソシエダのなどの強豪チーム同士の試合が開催されます。

そこで今回は海外ブックメーカー、ウィリアムヒルが発表しているオッズを参考に各試合の展望と予想をしていきたいと思います。

プレミアリーグ・サッカーベッティング

17日:リヴァプール 対トッテナム

12月、最高峰の試合となるのはリヴァプール 対トッテナム。両者ともにプレミアリーグ内では首位争い続けており、ここでの勝敗がリーグ制覇に向けて影響を及ぼしかねません。リヴァプールは勝ち点差を縮めるためにもホームで是が非でも勝利がしたいが、リーグ最強攻撃陣をもつトッテナムを抑えれるのかが勝利への鍵となるでしょう。

オッズ

  • ホーム:リヴァプールの勝利が2.50倍
  • 引き分け:3.40倍
  • アウェイ:トッテナムの勝利は2.80倍

最大の問題はリヴァプールの主力の多くが負傷者リスト入りしていることです。それに対してトッテナムは特に離脱者を出すことなくシーズン前半を戦っていること。そのため順位も高く、各試合でも順調に勝ち星を取れている状況です。ただ両者は強者ですので、引き分けを予想したいです。

17日:レスター対エヴァートン

今週は現在プレミアリーグで3位のレスター対7位エヴァートンとの試合です。

公式戦2連勝中と好調のレスターは、今季開幕から良いスタートを切っているエヴァートンとの試合になります。7月の試合ではエヴァートンが2-1で勝利しているため、今回もメンバー次第ではホームで厳しい試合となるのではないでしょうか。

オッズ

  • ホーム:レスターの勝利が2.20倍
  • 引き分け:3.60倍
  • アウェイ:エヴァートンの勝利は3.20倍

レスター勝利の鍵は堅守速攻で早い段階で点を取れるかにかかってくると思いますが。一方でエヴァートンはエース、ハメス・ロドリゲスがメンバー入りするかしないかで別のチームになりますので、メンバー次第では大いに勝機はあります。現段階ではレスターですが、格下にも負けるなど精彩を欠くこともあるので、今回は引き分けを予想。

リーガエスパニョーラ、サッカーベッティング

今週リーガエスパニョーラでは上位進出を狙うバルセロナ、ダービーでの敗戦立ち直りたいアトレティコ、好調を維持したいレアルの試合を紹介します。

17日:バルセロナ対レアル・ソシエダ

今節では未だに調子が上がらない強豪バルセロナ対今シーズン躍進を続けるレアル・ソシエダの試合が行われます。バルサは前節で終了間際にメッシの決勝弾でレバンテに制し、3試合ぶりの勝利を飾ったものの、波に乗れない状況が続いています。そんな中、今季好調のレアル・ソシエダをホーム、カンプノウでの一戦はどのような展開になるのでしょうか。

オッズ

  • ホーム:バルセロナの勝利が1.60倍
  • 引き分け:4.33倍
  • アウェイ:レアル・ソシエダの勝利は5.00倍

今シーズン大量失点が目立つバルセロナはどのようにソシエダの崩すのかが注目ですが、現時点での実力と勢いは大いにアウェイチームでしょう。バルサのホームとはいえ、勝機はソシエダの方が高く、オッズも高いので引き分け、もしくはバルサの敗戦に賭けたいと思います。

14日:アトレティコ・マドリード対エルチェFC

前節でレアル・マドリードに2-0と完封負けを苦したリーガ首位、アトレティコはホームにエルチェを迎えます。直近の試合ではスアレス、サウール、ジョアン・フェリックスとの確執が騒がれるなどベンチワークに不安を示すホームチームは、前節での敗戦を払拭できるのでしょうか。

オッズ

  • ホーム:アトレティコの勝利が1.18倍
  • 引き分け:6.50倍
  • アウェイ:エルチェFCの勝利は23.00倍

アウェイチームの勝利は驚異の23.00倍と非常に高いです。1000円賭ければ23000円になるというローリスク・ハイリターンのオッズ 。ただ実力的にはアトレティコが優勢なのかで、無難に勝ちいくのであればホームの勝利を予想したいです。

16日:レアル・マドリード対アスレティック・ビルバオ

前節のマドリードダービーで快心の勝利を飾った昨季王者レアルは、ホームにアスレティックビルバオを迎えます。現在公式戦3連勝中ということもあり、好調レアルは直近5試合でビルバオに負けなし等こともあり、良い状態で迎えることできるでしょう。

オッズ

  • ホーム:レアルの勝利が1.50倍
  • 引き分け:4.20倍
  • アウェイ:ビルバオの勝利は7.00倍

格下相手との対戦で勝ち点の取りこぼしが目立つレアル。今回も負けはしないと思いますが、引き分けもあり得る相手。勝敗オッズに賭けるのであればレアルの勝ちに賭けますが、リスクを負いたくないのでドローノーベットを活用しても良いと思います。

まとめ

今週はリーガエスパニョーラ、プレミアリーグを中心に紹介させていただきました。シーズン前半を首位で折り返せる可能性のあるチームがビッグゲームを控えているだけに、サッカーベッティングも盛り上がりを見せてくれるでしょう。

ぜひブックメーカーに登録して、サッカーベットを始めてみてください。

ブックメーカーおすすめTOP3

第1位:ボンズカジノ

ボンズカジノ最大の魅力がリベートボーナス!ブックメーカーだけでなくカジノゲームなど、全ての賭けの賭け資金に対してボーナスがもらえるので、ただ遊んでいるだけでもボーナス資金が増えていきます。

継続してプレイするならボンズカジノ一択でしょう。

ボーナスコード「osusumekaisya」を入力すると入金不要ボーナス45ドルが獲得できます。

 

 

第2位:sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーのウリである「プライスブースト」を使用することで、業界最大のオッズを誇るピナクルでさえも上回るオッズを各スポーツ競技で1日1回、手に入れることができます。

賭けの回数がそれほど多くない、ライトユーザーの方におすすめできるブックメーカーです。

数多くのキャンペーンもあり、飽きることなく賭けを楽しむことができます。

第3位:賭けっこリンリン

ブランド名が代わり、10BETから賭けっこリンリンになりました!

ブックメーカーで最も盛んに賭けが行われているのスポーツがサッカー!10BETではサッカーを中心に様々なキャンペーンやボーナスが提供されており、サッカーを賭けの対象とするプレイヤーから大きな支持を得ています。

賭けるのはサッカーがほとんど。そんなプレイヤーには10BET JAPANがおすすめです。

-注目の試合予想