ブックメーカー予想

ドイツブンデスリーガが9月18日に開幕!注目必須の王者バイエルン対シャルケのオッズをブックメーカーが発表!

先週末にスペイン・リーガエスパニョーラ、イングランド・プレミアリーグが幕を開け、世界のサッカーファンが盛り上がりを見せております。

21日にはレアル・マドリードが初戦を迎えるなど注目の一戦。

そして今週末はドイツ・ブンデスリーガ が開幕を迎えます。

多くの日本人が所属する同リーグでは初戦からバイエルン・ミュンヘンが強豪シャルケとのホームゲームを予定。

世界のサッカーシーンが幕を開け、ブックメーカーの予想オッズもさらに盛り上がってくるでしょう。

今回は日本語に対応しているブックメーカー「Netbet」のオッズとともに紹介していきます。

ついに海外サッカーが幕を開けますね!ワクワクします。
俺もめちゃくちゃ楽しみだ。今週は、ドイツブンデスリーガとリーガエスパニョーラの注目の試合のオッズをチェックしていくぜ!

ドイツ、ブンデスリーガ開幕

今週末はドイツ、ブンデスリーガ2020-21シーズンが開幕

昨季は前人未到のリーグ8連覇とチャンピオンズリーグで優勝を果たしたバイエルン・ミュンヘン、ドルトムント、シャルケなどの試合が毎週開催されます。

日本人選手が多くの所属するブンデスリーガの試合のオッズは各種ブックメーカーで確認できますので、ぜひご覧ください。

バイエルン対シャルケ04

バイエルン対シャルケ04
王者バイエルンは開幕戦から強豪シャルケを迎えての一戦。
チャンピオンズリーグで優勝を果たしたチームは、初戦から大一番を迎えます。

オッズはバイエルンで1.11倍、引き分け、9.50倍、シャルケの勝利に17.75倍となっております。

初戦のためコンディンションが気になるところですが、通算成績でも圧倒的な勝率を誇るバイエルンが今回もシャルケを打ち破ることは間違い無いでしょう。
勝率76.67%を誇るバイエルンの勝利に賭けたいですね。

ただ、シャルケのジャイアント勝利オッズも見逃せません。

この試合はやはりバイエルンじゃないか?ただ、シャルケも強豪だから面白い試合になりそうだ。

スペイン、リーガエスパニョーラ第2節:注目の好カード9月19(土)〜22日(火)

週末、開幕したリーガエスパニョーラ。初戦からSDウエスカ対ビジャレアルによる日本人対決が実現した注目の試合となりました。

今週末から昨シーズン王者レアル・マドリードがリーガ初戦が開催や、ビジャレアル対エイバルの日本人対決が予想されるなど魅力的なゲームが行われます。

尚、バルセロナはチャンピオンズリーグ勝ち進んだ影響により、第3節目に初戦を迎える予定です。

9月19日(土)ビジャレアル対エイバル

ビジャレアル対エイバル

日本代表久保建英選手が今シーズンから所属するビジャレアルは、ホームに同代表乾貴士選手が所属するエイバルをホームに迎えて初戦を迎えます。

2試合連続となる日本人対決はスペイン、日本でも話題となっています。

オッズはビジャレアルの勝利に1.55倍、引き分け4.10倍、エイバルの勝利に5.60倍となっております。

個人的にデータを見ると、優勢はビジャレアル。
ホームチームでは数シーズンエイバルに負け知らずのため、今回もエイバルに打ち勝つのではないでしょうか。

個人的にはビジャレアルに勝ってほしいな~。

9月20日(日)SDウエスカ対カディスCF

SDウエスカ対カディスCF

こちらも日本代表岡崎選手が所属するSDウエスカがリーガ初のホームゲームを開催。
対するは同様に今シーズンから昇格を果たしたカディスCFです。

オッズはホーム、ウエスカが2.05倍、引き分け、3.00倍、カディスの勝利に4.10倍となっています。

約3ヶ月ぶりの顔合わせとなる両チーム。
前回は2部の試合で1対1の引き分けとなり、お互い譲らず。
実力が知られているだけに、リーガでの初戦は引き分けと予想。

実力は互角といわれているから引き分けもしくは1点差なると思うな!

レアル・ソシエダード対レアル・マドリード

レアル・ソシエダート対レアル・マドリード
王者レアルマドリードはアウェイで今シーズン初めての試合に臨みます。

今シーズンは特に大型の補強はせず、若手選手のレンタルバックのみの選手補強。若手の飛躍とベテラン勢の融合が2連覇への鍵となるでしょう。

オッズはホームチームのソシエダードの勝利に4.45倍、引き分け3.85倍、アウェイチームのレアル・マドリードに1.74倍となっております。

レアルは、チャンピオンズリーグではベスト16で敗退したものの、昨シーズン終盤の勢いと成熟したチーム経験で勝利をもたらしてくれるでしょう。

レアル・マドリードが勝ちそうですね。

国内野球セ・リーグの勝敗予想

国内野球の注目はパリーグです。
トップ3のソフトバンク、ロッテ、楽天が熾烈なAクラス争いを繰り広げておりましたが、先週末、楽天が連敗するなど一歩後退。

しかし連敗後に楽天が2連勝を飾るなど優勝戦線に持ち堪えております。

楽天対日本ハム

楽天対日本ハム

2連勝中の楽天は9月14日(月)は3位楽天はホーム、、楽天生命パークにリーグ4位で現在2連敗中の、日本ハム戦を迎えます。
オッズは楽天が1.80倍、日本ハムに2.00倍となっております。

注目は、楽天の先発予想の塩見選手に対して、3戦連続のホームランを放っている日本ハムの主砲、中田選手です。
快音が響けば日本ハムは連敗を防げるでしょう。

まとめ

いよいよ今週からブンデスリーガ開幕が開幕し、王者バイエルンの試合、スペインではレアル・マドリード、日本人選手が所属チームの試合が開催されます。

サッカー好きのベッターやこれからブックメーカーで賭けたいと考えている方はオッズを確認し、スポーツベティングをスタートしてみてください。

-ブックメーカー予想

Copyright© ブックメーカーおすすめ会社ランキングサイト , 2021 All Rights Reserved.