ブックメーカー入門

ブックメーカーは稼げる?スポーツベットで稼ぐための基本的な事を知ろう

ブックメーカーは実際に稼げるのでしょうか?

ギャンブルに比べて期待値の高いスポーツベットで稼ぐためにどのようなことを考えれば良いのかを今回の記事で紹介していきます。

これからオンラインでスポーツベッティングを始める人が知っておきたいノウハウや、稼ぎ方をお伝えしていきます。

この記事を読んで、基本的に必要な知識や考え方を知り、ブックメーカーを始めましょう。

ブックメーカーで稼げる人の割合

ブックメーカーで稼げる人の割合

ブックメーカーで稼げる人の割合はどれくらいなのか?

この界隈で伝えられいることは、優秀な人でも1.95倍のオッズの勝率が53%
つまり、100回賭けて53回的中させることができる人です。

ただ一般的にスポーツベットの期待値が約90%以上と言われているため、稼げる人の割合は多いのかもしれません。

・宝くじ:約45%

・競艇・競馬:約65%

・パチンコ・パチスロ:約80%

・ブックメーカー:約90%

つまり、5000円賭けたら、平均して5000円×0.90=4500円は勝てるそうです。

この数値を見ると少し夢が見れますが、実際には稼ぐためには基本的な知識、ノウハウなどを備えていないと勝つことができません。

オンランベットで勝つためにも以下で稼ぐための考え方などを知っていきましょう。

ブックメーカーで稼ぐために必要なこと

稼ぐために必要なこと

ブックメーカーで稼ぐためには実践経験ももちろん必要ですが、ただ止む雲に各種スポーツにスポーツベットしていても利益を得ることはできません。

ブックメーカーで求めている金額を稼ぐために必要な基礎知識。
それらを知ることで勝率や取り組み姿勢が大きく変化していきます。

稼ぐために必要な基礎知識

  • 賭けるスポーツについて知識を付ける
  • 還元率が高い業者を使う
  • ノウハウを学ぶ

これはどのギャンブルにも言えますが、基本的なことを知るだけで、勝てる確率が上がりますし、戦略的にスポーツベッディングができるようになるので、これを機会に是非知っていきましょう。

賭けるスポーツについて知識を付ける

賭ける対象のスポーツの基本的なルールからチームの戦績、特性などを理解することでスポーツベットで勝ちやすくなります。

もちろんチームの実績や知名度などから選びたくなりますが、直近のデータや情報を収集することで、団体競技ならチーム状況、個人なら調子の良さや悪さを伺うことができます。

ただし逆に経験がなくとも、1日に開催される試合数が多い、プロフェッショナルリーグが発足して浅いなどあれば、実力差が激しいスポーツもあります。
つまり、ここで言う「賭けるスポーツの知識を身につける」と言うことは、好きなスポーツと言う話ではありません

少しでも勝てる可能性の高いもの、自信を持って投資できる競技を見つけることが大切だと言うことです。

還元率が高い業者を使う

還元率が高い業者を選ぶことで、得られる収入は賭ける金額が高くなればなるほど、その影響は受けかねません

ただ基本的にブックメーカーの還元率は平均95%と他の競馬や競輪といった公共ギャンブルや宝くじが40〜80%の間なので、それらと比べると非常に高い数値です。

つまりどのサイトを選んでも比較的高い還元率のもとプレイすることができます。

ノウハウを学ぶ

勝ち方や賭け方といったノウハウを学ぶことは、スポーツベットで回収率を増やしていく上で欠かせません。

基本的にはコツコツと低オッズに賭けるというのが一般的な必勝法としてあります。
これは低オッズに高額な金額を賭けるだけで、1日数千円〜数万円の収益を得られるという方法です。

その他にも様々な方法論はあると思いますが、多くのサイトでは上記のような内容が伝えられていることが多い傾向があります。

成功者のノウハウを知ることはどんな投資でも成功に近づくための近道ですので、色々と調べてみてください。

月5万以上稼ぐための流れ

月5万以上稼ぐための流れ

ブックメーカーを使って月5万円以上稼ぐためには、ただ闇雲にベットするのではなく戦略的に考えなくてはなりません。

考え方を知れば、毎月5万円の収入が上がり、年単位では60万円以上稼げる可能性が増えます。

ブックメーカーで稼ぐためには1.01 %台のオッズに賭け続けることが一般的です。

ココがポイント

低オッズに地道に投資をし続けながらお金を積み上げていくことが求められそれに耐えられるメンタルが必要

理屈は非常に簡単で、1.01倍のオッズに対して1000円を賭けた場合、儲けはいくらでしょうか。

答えは10円しかありません。ただ金額が10万円であれば一度のリターンが1000円になります。

大きな予算で稼ぐには

大きな予算を使って月5万円稼ぐためには

・10万円×1.01×50回=150,000円

つまりこれは、オッズの低いものを見つけて、自分が出せる範囲で何度も繰り返し賭けて、報酬を増やしていく方法です。

小さな予算で稼ぐためには

では逆に小さな予算で月5万円以上勝つにはどうすれば良いのでしょうか。

上記ではオッズ1.01倍台のものに投資することを推奨しましたが、実際に1.05〜1.20倍でも勝てる競技は多くあります。

ココがおすすめ

特にサッカーで格上対格下の勝敗予想や格上チームの得点数に絞って賭けることはオススメ

この場合、予算1万円を1日1試合賭けていくと、500〜2000円の利益を積み重ねられるので、12500円の利益を得られれば、月5万円以上稼ぐことができます。

低オッズはどれくらいあるのか?

では実際に低オッズは少ないのでは?
と疑問に思われる方も多いかもしれません。

オッズの種類は勝敗予想やスコア予想に限らず無数にありますので、意外に簡単に見つかります。

賭ける前にオッズの意味を理解したり、分析することが求められますので事前に調査しましょう。

ただ確実に勝てるというものは世界を探しても基本的にありませんので、リスクを承知の上で始めてください。

ブックメーカーでの稼ぎ方をまとめる

ブックメーカーで稼ぐ方法はいくつか方法があります。
理屈上は簡単に見えますが、忍耐強く低オッズに賭け続けることが最も王道です。
低オッズに賭けるときは1万円以上の資金を賭けることが、早く利益を積み重ねられるとデータ上では表すことができますが、賭けに敗戦したときには大きな損失があるのも事実です。

低オッズを見つけるための最も主流なものは以下の3つです。

低オッズを見つけるための最も主流なもの

・1.01倍以下のものに賭けて、勝利を積み上げる方式

・勝つ可能性が極めて高い試合を見極め、低オッズに賭ける

・ライブベッティングで絶対にスコアが覆りにくいものを選択する

上記の3つは各チームの勝率や直近の試合結果などを調べることで簡単に情報を得られます。

特に好きなスポーツであれば誰もが簡単に調べることができますし、趣味嗜好として情報を集めることができるでしょう。

稼ぎやすいおすすめのブックメーカー3選

稼ぎやすいブックメーカー3選

数ある中でも稼ぎやすいブックメーカーはどのサイトか?

ウィリアムヒルをはじめとした大手ブックメーカーサイトは、取り扱っている競技数やイベント数も豊富ため、稼ぎやすいですし投資しやすいです。

ただそれは投資に慣れている人に限られるのでは?

と思う方もいるかもしれませんので、これからオンラインベッティングを始めようと考えている方にもオススメな10betJapanやNetBetを合わせて以下で紹介します。

これらは初心者に嬉しいボーナスや充実した日本語対応などがありますので、実践の場として最適なサイトです。

ウィリアムヒル

ウィリアムヒル
ウィリアムヒルはイギリスの大手ブックメーカーとして、数あるサイトの中でも圧倒的な知名度と社会的信頼度が高い業者です。

世界中のスポーツに日々ベッドでき、ライブベッティングも豊富。そのため多くの試合がリアルタイムで取り扱われているため、スポーツ観戦も兼ねてスポーツベットを楽しむことができます。実際に映像を見ながら、オッズを選択できるので稼ぎやすいサイトと言えるでしょう。

またウィリアムヒルは日本語にも対応しているため、日本人にとって利用しやすいサービスです。

詳しくはコチラ

10betJapan

10betjapan
10betJapanはサッカーを始めとして球技に重きを置いている異議立のブックメーカーの一つです。

日本を含む90カ国以上の国で利用されていることもあり、多くの方が利用しています。

大元は10betですが、10betJapanが2017年にリリースされて以降、日本語対応・サービスが充実。
国内スポーツを幅広く取り扱い、サッカーJリーグ、プロ野球など日本人プレイヤーが好むスポーツにベット可能です。

その他に、定期的にボーナスを行なっているので、初心者が始める上ではスポーツベッティングサイトと言えるでしょう。

詳しくはコチラ

NetBet

netbet
NetBetは初心者には特にオススメです。稼ぐ前に必要なことは実践ですよね?

このサイトではボーナス入金、フリーベッドが豊富にあるため、1000円程度からコツを掴むまで十分に遊ぶことが可能です。

毎日バーチャルスポーツに1000円以上行うだけで、500円バック、ベット額と同等のフリーベットが支給されます。

稼ぐ前のシミュレーションの場として、実践経験を詰めますので稼ぐための準備ができるオンラインベッティングサイトとして最適なサイトでしょう。

詳しくはコチラ

ブックメーカーで稼ぐときの注意点

「何だかブックメーカーは稼げそうな感じがする」とこれまでの説明で思った方もいると思う方も入れませんが、大前提として低オッズ=100%勝てるわけではないとことを理解してください。

また賭けられる種類も多く、あれもこれもとスポーツベットしていると、連続して外れてしまうこともあるので、的を絞ることも大切です。

負けを引きずると、負けた分を取り返したくなるため、なるべく冷静に取り組めるように意識してプレイしましょう。

実際に稼げていない人の特徴は

スポーツベッティングに向いていない人は、勝ち負けを引きずってしまう人や地道な作業をできない人が多いです。

とにかく好きなチーム、優勝実績がある、現在世界チャンピオンという称号や多大な実績のみだけで賭けていると失敗してしまいます。

今回紹介した低オッズ方式では勝ち続けることが最も大事なポイントですので、毎回情報収集した上で、オッズを選択することができる人でなければ稼ぐことは難しいでしょう。

まとめ

ブックメーカーで稼げる方法や基本的な考え方を理解していただけましたでしょうか。

稼ぐためには、対象となるスポーツやチームを決める、情報収集などが大切であることがわかりましたね。
それらに加えて月5万円稼ぐために必要な道のりも見えたのではないでしょうか。

まずはウィリアムヒル、10BetJapan、NetBetなどに登録して、初回ボーナスなどを使用しながらゲームをプレイしてみてください。

-ブックメーカー入門
-,