注目の試合予想

今週の注目はプレミアリーグ、リーガエスパニョーラ20-21シーズン開幕!合わせて優勝オッズも発表!

いよいよ今週はサッカーファン待望のヨーロッパリーグの最高峰、イングランド・プレミアリーグと、スペイン・リーガ・エスパニョーラの2020-21シーズンが開幕を迎えます。

 
この2つのリーグ僕大好きなんですよね!
海外サッカーといえば、やはりプレミアとリーガエスパニョーラだもんな。
俺も毎回試合はチェックしてるぜ!

 

今回はブックメーカー「ウィリムヒル」が発表した両リーグの優勝オッズと合わせて、注目の初戦をピックアップして紹介します。

プレミアリーグ開幕、優勝オッズと注目の初戦は?

プレミアリーグ開幕優勝オッズと注目の初戦は?

昨シーズンはリヴァプールの優勝で幕を閉じたプレミアリーグ。
今シーズンは2020年9月12日(土)にリーグ初戦が開催される予定です。

何と言っても注目は昨年度の王者に加わった日本代表の南野拓実選手が所属する前年度王者の初戦や、補強費に200億以上を費やしたチェルシー。
先日、ミケル・アルテタ体制でコミュニティシールド制したアーセナルもトップ4入りに向けて順調な滑り出しを見せております。

リヴァプール今年も強そうだな!俺の注目は大型補強を行ったチェルシーだ!

 

また、強豪マンチェスターユナイテッドとマンチェスターシティーの開幕戦は欧州CLとヨーロッパリーグで準々決勝と準決勝まで勝ち進んだため、20日に延期されました。

そこで今回は、世界中から注目を集めるサッカーの聖地で今年はどのようなドラマが起こるのか、優勝オッズと合わせて、注目の初戦とオッズを合わせて紹介していきます。

プレミアリーグ優勝予想オッズ、トップ5

プレミアリーグ優勝予想オッズ

プレミアリーグの優勝予想のトップ5を紹介していきます。

プレミアリーグ優勝予想オッズTOP5

  • 1位マンチェスターシティ1.73倍
  • 2位リヴァプール3.00倍
  • 3位チェルシー12.0倍
  • 4位マンチェスターユナイテッド13.0倍
  • 5位アーセナル41倍

例年トップを争い続けるマンチェスター・シティが1.73倍と他チーム比べて圧倒的に高い数値を誇っています。

今シーズンはメッシの移籍可能性が囁かれているため、同選手が移籍した場合には大きな戦力となることは間違いないでしょう。

続いて2番手に昨季圧倒的な実力を魅せつけたリヴァプールに3.00倍。
今年も昨年と同様の戦力に加え、日本代表南野選手がどのようにチームにフィットするか注目です。

3番手にはチェルシーには12.00倍。今シーズン同リーグ内で最も補強費を掛けたチームがどのようなパフォーマンスを示してくれるのか、新加入選手が上手くフィットすれば優勝も見えてきます。
その後に、マンチェスター・ユナイテッドに13.00倍、アーセナルが41倍と続いています。

優勝予想オッズウィリアムヒル

12日(土)フラム対アーセナル

フラム対アーセナル

古豪フラムのホームに乗り込むアーセナル。
過去数シーズン、トップ4入りを逃すなど順調なシーズンとは言えませんが、ミケル・アルテタ体制で国内FAカップとコミュニティシールドを制するなど今シーズンのダークホースとして期待が掛かります。

オッズはフラムの勝利に5.50倍、アウェイのアーセナルに1.57倍となっております。

選手の補強も順調に進んでいるアーセナルですが、開幕戦で勝利することはあまりないので、引き分けの4.33倍のオッズに賭けたいと思います。

12日(土)リヴァプール対リーズ・ユナイテッド

リヴァプール対リーズ

昨季優勝トロフィーを掲げた王者リヴァプールは、昇格組のリーズ・ユナイテッドをホーム、アンフィールドに迎えます。

オッズはリヴァプールの勝利に1.27倍、リーズに10.00倍と圧倒的に優勢なのは王者。
しかし、16年ぶりにプレミアの舞台に戻ってきたリーズも抜かりありません。

プレミアリーグでは昇格組が上位チームに勝利するケースも多数ありますので、名将ビエルサ監督が奇襲を掛けてくるのか、どのような采配を掛けてくるのかが注目です。

ただプレシーズンの結果を見ていて好調なリヴァプールが順調に勝ち星をあげると個人的には予想

リーガエスパニョーラ優勝オッズ、トップ5

リーガエスパニョーラ優勝予想オッズ

リーガエスパニョーラ優勝予想オッズTOP5

  • 1位レアル・マドリード1.67倍
  • 2位バルセロナ2.50倍
  • 3位アトレティコ・マドリー10.0倍
  • 4位セヴィージャ34.0倍
  • 5位ビジャレアル67.0倍

スペインリーガエスパニューらも今週数チームが開幕を迎えます。

今シーズンの優勝オッズナンバーワンは、昨シーズン優勝を果たしたレアル・マドリードが1.67倍。
盤石な戦力を誇るだけあり、今シーズンも順当に勝ち進めるでしょう。

続いて監督が元オランダ代表のクーマン獲得となり、新体制のもとスタートするバルセロナは2.50倍。
少ない時間の中でどのようにチームを作り上げてくるのか注目です。

3番手にはアトレティコマドリードには10.00倍、長期政権であるシメオネ体制で築いた守備網とプレッシングサッカーとともに悲願の優勝を掲げて欲しいところでしょう。

4番手に昨シーズントップ4入りをしたセヴィージャが34.00倍、最後に久保選手の移籍で賑わっているビジャレアルに67.00倍です。
チームとしても出来上がっているレアル・マドリードが、けが人が多数でるなど問題がなければ、今シーズンも2連覇を達成する道のりは高いと言えるでしょう。

ラ・リーガ優勝オッズウィリアムヒル

14日:ビジャレアル対SDウエスカ

ビジャレアル対ウエスカ

今シーズンからビジャレアルに所属となった久保建英選手と2部から昇格を果たし、岡崎選手が所属するウエスカが開幕戦からぶつかります。

日本人からするとこれほどワクワクする試合はありません。
さて、オッズはホームのビジャレアルが1.57倍、アウェイチームのウエスカが6.00倍となっております。

日本人対決と注目の試合。
実績、戦力ともに充実しているビジャレアルが勝利を飾るのではないかと考えられますが、岡崎選手がプレシーズンでも好調なので、この勢いのままウエスカが勝利を手にするのではないかと思います

国内野球セ・リーグの勝敗予想

国内野球セリーグの勝敗予想

国内野球はセ・リーグでは現在首位ジャイアンツが2位阪神に快勝するなど独走体制ができつつあります。一方でパリーグは大混戦。

首位ソフトバンク、2位ロッテ、3位楽天が僅差で上位争いを繰り広げております。
そこで今回はソフトバンク対楽天戦の試合をピックアップしていきます。

楽天対ソフトバンク

9月8日(日)から3位楽天はホーム、楽天生命パークで1位のソフトバンクの連戦が始まります。
今シーズンの両者の対戦成績は6勝6敗と両者譲らずの戦いを見せています。ただ8月のカードに限っては4勝2敗と楽天が勝ち越しているために、この3連戦で首位奪還といきたいところ。

ソフトバンクが3連敗中と調子を落としているため、このカードを勝ち越すことができれば首位浮上の兆しが見えてきます。

8日の試合の先発予想は楽天は涌井投手、ソフトバンクは千賀投手となっております。
前回、涌井選手が打たれているだけにあって、巻き返しを期待したいところです。

個人的には今シーズン8勝の実績から楽天の勝利がするのではないでしょうか

まとめ

いよいよ今週からヨーロッパ最高峰のリーグが戻ってきます。

サッカーファンにとっては目が離すことができないプレミアリーグ、リーガエスパニューらが開幕を迎えます。

両リーグの優勝オッズや注目のチームを筆頭に各試合にスポーツベッティングをしてみてはいかがでしょうか。

ブックメーカーおすすめTOP3

第1位:ボンズカジノ

ボンズカジノ最大の魅力がリベートボーナス!ブックメーカーだけでなくカジノゲームなど、全ての賭けの賭け資金に対してボーナスがもらえるので、ただ遊んでいるだけでもボーナス資金が増えていきます。

継続してプレイするならボンズカジノ一択でしょう。

ボーナスコード「osusumekaisya」を入力すると入金不要ボーナス45ドルが獲得できます。

 

 

第2位:sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーのウリである「プライスブースト」を使用することで、業界最大のオッズを誇るピナクルでさえも上回るオッズを各スポーツ競技で1日1回、手に入れることができます。

賭けの回数がそれほど多くない、ライトユーザーの方におすすめできるブックメーカーです。

数多くのキャンペーンもあり、飽きることなく賭けを楽しむことができます。

第3位:賭けっこリンリン

ブランド名が代わり、10BETから賭けっこリンリンになりました!

ブックメーカーで最も盛んに賭けが行われているのスポーツがサッカー!10BETではサッカーを中心に様々なキャンペーンやボーナスが提供されており、サッカーを賭けの対象とするプレイヤーから大きな支持を得ています。

賭けるのはサッカーがほとんど。そんなプレイヤーには10BET JAPANがおすすめです。

-注目の試合予想