ウィリアムヒル

ウィリアムヒルってどうなの?口コミ徹底検証!

ウィリアムヒルの口コミ

ウィリアムヒル(William Hill)はブックメーカーの中でも、いち早く日本語に対応したこともあり、日本では馴染みのあるスポーツベッティングサイトとして知られています。

そのため、日本人プレイヤーも他の予想サイトに比べて多いのも事実。ユーザーが多いこともあり、ネットには良い口コミもあれば悪評もSNSや個人ブロガー、レビューサイトなどで散見しています。

各サイトでは、「稼ぐことができるのか?安心して利用できるのか?」など様々な疑問の声に回答したり、各種SNSで個人的な意見が述べられています。

ネット上には様々な意見もありますが、ここではユーザーがどのようにウィリアムヒルを評価しているのかを、いくつかの要素に分けて紹介していきます。これらを参考にすることで登録時に注意することを知ることができるでしょう。

ウィリアムヒルの良い口コミまとめ

どこでも気兼ねなくスポーツベッティングを楽しむことができる、オンラインベッティングの評判を見ていきましょう。

最も信頼できるブックメーカー

最も信頼できるブックメーカーには歴史があります。イギイリスで1934年に設立されて以降、スポーツベッティングのアイコンとして欧州を中心に展開し、各スポーツ界とスポンサーシップやパートナーシップを結びでスポーツ業界に大きな影響を与えてきました。

実際に歴史が長いため、社会的信用度も高く世界各地で開催されるスポーツイベントや、人気スポーツであるサッカーやテニスなどに協賛するなど、業界では高い評価を受け続けています。それらはユーザーの声にも反映されています。

賭けの種類の多さ

勝敗予想、優勝予想(アウトレイト)、ハンディキャップなど多くの賭け方がスポーツベッティングには存在しますが、ウィリアムヒルほど賭け方が豊富にあるサイトはありません。

目を引くのはオッズの量だけではなく、他にないオリジナルのオッズ。加えて配当が良い等評判もありますし、実際に各種ブックメーカーとの数値を比較すると平均的に高いです。

ネット上でも配当への高さについて触れている人がちらほらおります。

オッズの数値の高さは実際に比較してみないとわからないですし、比較対象とするイベントによってはオッズの高低は各社で異なってきます。しかし、ウィリアムヒルのオッズは比較的に高いこともあり、多くのユーザーが信頼して使っているのかもしれませんね。

キャンペーンの豊富さ

公式をフォローするとお得な情報も

入金が早い

還元率が高い

スポーツギャンブルをやる上で気になるのは還元率(ペイアウト率)。一般的に競馬や競艇などの還元率は75~80%と言われていますが、オンラインベッティングサービスの平均は94〜97%。この数値は各ギャンブルから見ても非常に高い数値となっております。

ではウィリアムヒルはどうなのか?というと、スポーツベットの還元率は93〜94%。この数値が高いことで賭け金の回収率は大いに変わってくることから多くのユーザーから支持を得ています。

高い還元率を誇るため、プレイヤーは高い払戻金が得られるので、予想が的中すれば競馬や競艇などに比べて利益を得られます。

ウィリアムヒルの悪い口コミまとめ

ウィリアムヒルの悪い口コミをまとめました。

還元率が悪い?

良い口コミで還元率の高さについて触れましたが、ユーザーの中にも悪い還元率と考える人もいるようです。何を基準として考えるかですが、他と比較すると還元率が低いようです。

ブックメーカーの還元率が最も高いところはピナクルであることは広く知られている話なので、ピナクルを使用したい方はピナクルをお勧めします。使いやすさだったり、その他の手数料といったことを込み込みで考えて、使用しやすいものを選ぶと良いでしょう。

フリーベットが貰えない?

フリーベットがもらえるキャンペーンに参加したら、フリーベットが貰えなかったということもあるそうです。

こういったことは各ブックメーカー使用ユーザーでも起きておりますが、ボーナス獲得条件を満たせていないことも多々あります。そのため、ボーナスの受け取り条件はきちんと確認した上で実施する良いと思います。

特に入金ボーナスは様々な条件があるので、スポーツブック利用時には注意して確認するようにしてください。

入金でクレジットカードが使えない?

ライブストリーミングがない

ウィリアムヒルにはライブストリーミング機能がありません。他の大手ブックメーカーでも導入しているサイトは少ないため、今後導入された場合にはかなりのユーザー増加が見込めます。

私のウィリアムヒルの評価

筆者の個人的なウィリアムヒルの評価をまとめています。

日本語対応で安心

スポーツベッティングサイトの中でもほとんどのコンテンツを日本語化しているため、登録した日から安心して使い続けることができています。

全部が日本語ではありませんが、英語表記だとわかりにくいものが日本語に変換されているため、各サイトと比較もしやすいですし、情報を探し易いというのが大きなメリットだと感じています。

またカスタマーサービスも日本語で対応してもらえるため、何かわからないことや気になることが発生した場合でも気軽に問い合わせをすることことは、安心材料となっています。ネットの口コミや評判を見ても良い評価が多いので、初心者の方も安心して使えるでしょう。

ただ完璧な日本語ではないため時には「う〜ん」と少なからずストレスを感じてしまうこともありますが、それらは大したことではありません。毎日更新されているので、小さなことは気にせずスポーツ予想を楽しんでいただければ良いと思います。

海外競馬と国内競馬に賭けられる

数あるブックメーカーの中でも国内外の競馬レースを取り扱うウィリアムヒルは競馬好きにはおすすめです。

各競馬場ごとにレースにベットできるため、中山や阪神競馬場など各地方で開催されている日々のレースに賭けることができます。従来レースで単勝や複勝を選ぶように、ブクメ内でも同様の賭け方ができるのは良いポイントです。

それらに加えて、有名なフランス凱旋門賞やオーストラリアのメルボルンカップ、ドバイカップなどといった国際レースにも日々賭けることができるので、他国の競馬に興味がある方にとってウィリアムヒルに登録することは良いでしょう。

日本語に対応していて、競馬レースを取り扱っているスポーツベッティングサイトが他に少ないため、ネット競馬を始めたい人はこちらにとうろくすることをおすすめします。

新規登録でお得なボーナスがもらえる

大手ブックメーカーだけあって、多くのキャンペーンを行っています。特におすすめなの④が、入金不要フリーベットボーナスです。

負けてもフリーベットが還元される

ウィリアムヒルのテニス競技では、ベットした金額の一部が戻ってくるという太っ腹っぷりが大きなメリットです!テニス好きはウィリアムヒルでのベットがお得になります。

あわせて読みたい
ウィリアムヒルの良い評判、悪い評判を徹底調査!生の口コミまとめ

「数あるブックメーカーの中でもウィリアムヒル(William Hill)の評判は?」実際にしようている方の口コミや評価を登録する前に知りたい ...

続きを見る

ブックメーカーおすすめTOP3

第1位:ボンズカジノ

ボンズカジノ最大の魅力がリベートボーナス!ブックメーカーだけでなくカジノゲームなど、全ての賭けの賭け資金に対してボーナスがもらえるので、ただ遊んでいるだけでもボーナス資金が増えていきます。

継続してプレイするならボンズカジノ一択でしょう。

ボーナスコード「osusumekaisya」を入力すると入金不要ボーナス45ドルが獲得できます。

 

 

第2位:sportsbet.io(スポーツベットアイオー)

スポーツベットアイオーのウリである「プライスブースト」を使用することで、業界最大のオッズを誇るピナクルでさえも上回るオッズを各スポーツ競技で1日1回、手に入れることができます。

賭けの回数がそれほど多くない、ライトユーザーの方におすすめできるブックメーカーです。

数多くのキャンペーンもあり、飽きることなく賭けを楽しむことができます。

第3位:10BET JAPAN

ブックメーカーで最も盛んに賭けが行われているのスポーツがサッカー!10BETではサッカーを中心に様々なキャンペーンやボーナスが提供されており、サッカーを賭けの対象とするプレイヤーから大きな支持を得ています。

賭けるのはサッカーがほとんど。そんなプレイヤーには10BET JAPANがおすすめです。

-ウィリアムヒル